Sponsored links
広告
Twitter
Calendar
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
2829     
<< February 2016 >>
New Entries
Recent Comment
Category
Archives
入門リバーシ(android)ver1.1をリリースしました
入門リバーシ(android)ver1.1をリリースしました。変更点は以下の通りです。

https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.ken1shogi.reversi

・テクニック解説の記事を追加しました
・二人で対戦モード(オフライン)を追加しました
・ヒントを表示する際に定石の情報を追加しました
・その他細かい改善・修正を行いました

本バージョンで二人対戦(オフライン)ができるようになり、入門編の記事も一通り完成しました。かなり良いアプリになってきたと感じています。現時点ではandroidのリバーシアプリで3番手につけていますが、もっと上を目指したいです。一度インストールしてもらえれば他のリバーシアプリより優位性はあると思っていますので、プロモーションやASO的な部分を改善していこうと思います。
 

posted by: ken1-fund | 入門リバーシ | 00:11 | comments(0) | trackbacks(0) |-
今年1年を振り返って(2015年)
毎年恒例になっている今年一年の振り返りです。

[プログラム面での成果]
今年の抱負で書いた将皇入門編の問題集を追加しました。これで、入門者向けの将棋アプリとして提供できるレベルになったと思います。それ以外にも駒・盤画像の追加・改善やタイトル画面の変更を行いました。個人的には見た目がかなり良くなって自己満足したのですが、ユーザの方からは特に何の反響もありませんでした(笑)。

今年は新しいアプリ「入門リバーシ」をリリースしました。Unityを初めて使って開発したわけですが、私が作る単純なアプリであればメリットよりもデメリット(起動の遅さ、容量の大きさ、CPUの無駄遣い)の方が気になりました。ですが、Unityは開発ツールのデファクトスタンダードになっていますし、新しい事を学ぶ経験ができて良かったと思います。アプリ自体は良くできた思っています!

[集客面での成果]
ユニークユーザ数で比較すると、以下のような結果になりました。
2008年末 約10人/日
2009年末 約1100〜1200人/日
2010年末 約4000〜4500人/日
2011年末 PC版:約11500人/日、Android版:約18500人/日(詰将棋を解いた人をカウント)
2012年末 PC版:約14000人/日、Android&iOS版:約27000人/日
2013年末 PC版:約14000人/日、Android&iOS版:約28500人/日

2014年末 PC版:約15500人/日、Android&iOS版:約31000人/日
2015年末 PC版:約16000人/日、Android&iOS版:約42000人/日

アプリのダウンロード数はこんな感じです。
将棋アプリ将皇(Android):286万DL→341万DL
将棋アプリ将皇(iOS):68万DL→141万DL
将皇入門編(Android):34万DL→53万DL
1手詰タイムアタック:27万DL→31万DL
将皇入門編(iOS):4万DL→20万DL
入門リバーシ:2.2万DL

iOS版の将皇が今年一番伸びました(73万DL/年)。昨年末に将棋アプリでトップシェアを取ってからそれを維持できたのが大きいと思います。今年リリースした入門リバーシは3か月弱で2万DLのペースでした。悪くはありませんが、アプリ自体の評価がかなり高いのでもっと伸びる気がします。来年は、品質を更に高めつつプロモーションも積極的にしてダウンロード数を伸ばしていきたいです。

[来年の目標]
まずは、一番伸びしろがありそうな入門リバーシのVUPをやりたいです。あとは地味な更新作業を挟みつつ囲碁の勉強をして年末までに囲碁アプリを形にできれば良いくらいのスピード感で考えています。将皇入門編の英語化もやりたいですね。AppStoreの英語レビューを見たら英語に対応してほしい的なコメントが結構ありましたので。日本文化を海外に伝える社会貢献にもなると言ったら言い過ぎですかね(笑)

将皇のアルゴリズム改善もいい加減にやらないといけないと思っているのですが、費用対効果が低すぎてやる気が沸かないのが正直なところでありますorz
 
 

posted by: ken1-fund | 将棋(色々) | 16:41 | comments(2) | trackbacks(0) |-
将皇(iOS版)ver4.0を公開しました
将皇(iOS版)ver4.0を公開しました!約1年ぶりのバージョンアップです。今年一番ダウンロード数が増えたのは将皇(iOS版)だったのですが、何もしなかったアプリが一番伸びたというのが若干複雑ではあります・・・。でもまぁ増えるならよし!

ver4.0の変更内容は以下の通りです。
・盤画像の高解像度対応
・駒画像・盤画像の追加
・UI改善

Android版と同様のタイトル画面にしました。盤・駒画像の追加や細かい仕様改善も行っています。本当はAndroid版にある詰将棋チャレンジ問題も移植する予定でしたが、これは次バージョン以降で対応を検討中です。

 

posted by: ken1-fund | 将皇(iOS) | 15:10 | comments(0) | trackbacks(0) |-
将皇入門編(Android)ver3.2を公開しました
将皇入門編(Android版)ver3.2を公開しました。変更点は以下の通りです。

・問題集に「実戦1手詰(1000問)」を追加しました
・設定変更で指定した盤と駒の種類を「将棋の基本を学ぶ」にも反映されるようにしました。
・終局時に表示されるダイアログを一時的に非表示にできる仕様改善を行いました
・その他軽微な不具合修正・変更を行いました

https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.ken1shogi.easyshogi

将皇からツイートされる棋譜を見て良く思うのですが、皆さん1手詰を高確率で見逃すんですよね。1手詰を確実に詰ませることができればもっと強くなれるにな〜という事で今回の機能を作りました。機能を作るより問題を解くデバッグ作業が大変でした・・・。
その他には、終局時に表示されるダイアログ(勝ちです・負けです・正解!などなど)を一時的に非表示にできるUI改善を行いました。これはユーザからのレビューで「「詰みです」とダイアログが表示されたが何故詰んでいるのか分からない。盤面がダイアログで隠れて見えない」と言われて必要性に初めて気付かされました。言われて見れば確かにそうですよね。今後のバージョンで他のアプリにもフィードバックする予定です。
 

posted by: ken1-fund | 将皇(Android) | 21:51 | comments(0) | trackbacks(0) |-
入門リバーシ(iOS)をリリースしました
本日、入門リバーシ(iOS)をリリースしました。ぜひダウンロードをお願いします!



機能はAndroid版と同じです。Android版はリリースしてから1か月経ちましたが、評価4.66(評価数87)というかなりの高評価を頂いています。App Storeには既にたくさんのリバーシアプリがありますが、「実際に強くなるために役立つ」というコンセプトで作ったリバーシアプリは非常に少ないので、一度お試し頂ければと思います。
 
 

posted by: ken1-fund | 入門リバーシ | 18:48 | comments(0) | trackbacks(0) |-