Sponsored links
広告
Twitter
Calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
New Entries
Recent Comment
Category
Archives
将棋アプリ将皇(Android版)ver6.0を公開しました
将皇(Android版)ver6.0を公開しました。変更点は以下の通りです。

・COMの強さレベル4、5を追加
・対応OSをAndroid4.0以降に変更
・不具合修正、性能改善など

 

Web版で先行公開した新レベルをAndroid版にも追加しました。Web版はLV6までありますが、Androidだと応答速度がストレスになりそうなのでひとまずLV5までにしました。LV5とLV6でそこまで大きな棋力差はないので個人的にはこれで十分かなと感じています。

 

本バージョンの公開にあたりGoogle Playの「段階的公開」機能を試してみました。最初は全体の2%ぐらいに公開して致命的な不具合が起きないかを調べて、5%、10%と様子を見ながら増やしていく感じです。新バージョン公開のリスクを減らすという意味で凄く助かりました。・・・ですが、なかなか新バージョンにする決断ができず1か月以上かかってしまいました。私がビビリなだけなんですけどね(笑)
 

posted by: ken1-fund | 将皇(Android) | 12:44 | comments(0) | trackbacks(0) |-
将棋アプリ将皇(Android版)ver5.0を公開しました

将皇(Android版)ver5.0を公開しました。変更点は以下の通りです。

 

・実戦詰将棋の過去問題を追加(2011〜2016/10までの8000問以上) ※1

・勝ちきれ将棋の過去問題を追加(2011〜2016/10までの2000問以上)※1

・棋譜保存機能の追加※2

・対局再開時に先手・後手の手番およびコンピュータのレベルを選択可能にする仕様に改善

・「現在の局面から自分で操作」機能の廃止(対局再開でどちらも人を選ぶことで代替可能)

・オプションメニュー表示の設定廃止

・メモリ使用量変更の設定廃止

・不具合修正、改善など

 

※1:

過去問題は専用のコインを消費してプレイするシステムです。コインは動画広告の視聴で獲得できます。Android4.1より前の端末ではコインを消費せずプレイできます。

 

※2:

アプリデータの保存先が内蔵ストレージの場合のみ対応(主にAndroid4.4以降の端末)

 

 

本バージョンから実戦詰将棋と勝ちきれ将棋の過去問をプレイできるようになりました。問題はコインを消費してプレイするシステムになっており、動画広告を視聴(実戦詰将棋は10問で1回、勝ちきれ将棋は5問で1回)することでコインを獲得できます。問題は全部合わせると1万問を超えるので「日替わりの問題では足りない」という方でも十分なボリュームだと思います。是非遊んでみてください!なお、動画広告を何度も視聴する場合はWifi環境の方がよいかもしれません。また、短期間で何度も広告を視聴しようとすると広告在庫がない場合もりますので、少し時間を空けてから再度お試しください。

 

棋譜保存機能も追加しました。SDカードの書き込み権限を追加したくなかったので、一部端末(Android4.4以降であれば概ね対応しているようですが・・)のみ対応となります。入門編の方はSDカードの書き込み権限を追加してバージョンアップしたのですが、バージョンアップするユーザが従来の半分以下になってしまったためこのような対応とさせていただきました。

 

保存した棋譜は読み込んで再生したり途中の局面から再対局ができます。対局を再開する時は任意の手番を選択できますので、勝ちきれ将棋の先手・後手を逆にして「逆転将棋」といった縛りプレイをするのも楽しいかもしれません。

 

それ以外にも、対局画面からアプリの設定を変更できるようにしたり細かい部分の改善や不具合修正も行っています。

 

今後とも将皇をよろしくお願い申し上げます。

 

posted by: ken1-fund | 将皇(Android) | 15:00 | comments(4) | trackbacks(0) |-
【情報】勝ちきれ将棋の掲示板で編集・削除ボタンが消える理由について

勝ちきれ将棋の掲示板に書き込んだ投稿は、投稿した本人に限り編集や削除等の操作を行えます。しかし、投稿した本人かどうかを識別する情報が消えてしまうと操作ができなくなります。どういった場合に消えるのかについて概要を説明します。

 

まず、ユーザが投稿を行うと個人を識別するための識別情報(ランダムな文字列)を作成します。その識別情報はサーバ側とクライアントPCの両方に保存されます。書き込んだ本人かどうかの照合は識別情報の一致で行います。クライアントPC側の識別情報はブラウザのクッキー情報として保存されます。クッキー情報はブラウザのキャッシュデータ削除などで削除される場合があります。また、「InPrivateブラウズ」などのセキュリティを重視したモードでブラウザを使用するとクッキー情報が最初から保存されません。その場合、掲示板で編集・削除の機能が使えなくなります。

 

結論を以下にまとめます。

投稿した本人を識別する情報はブラウザのクッキー情報として保存されている。クッキー情報が消された場合、または作成できなかった場合は編集・削除機能が使えなくなる。

 

どの操作でクッキー情報が消えているかは分からないため、該当していそうな操作を回避して頂けますと幸いです。

 

[補足]

クライアント側の識別情報が消えないようにすれば良いのでは?と思われるかもしれませんが、そのためにはユーザ登録が必要になったり、削除・編集用のパスワードを登録してもらう必要があります。それも一つの選択肢ではありますが、利便性や運用コストを考慮して今の所は考えていません。ご不便をおかけして恐縮ですが何卒よろしくお願いいたします。

 

 

posted by: ken1-fund | 将皇(Android) | 00:17 | comments(0) | trackbacks(0) |-
将皇入門編(Android)ver3.7を公開しました

お久しぶりです。囲碁アプリの開発が中断してからブログを書くモチベがなくなってしまったのと、既存のアプリでやっかいなトラブルがありしばらく放置していました。今回、将皇入門編(Android)で大きな機能追加ができたのでブログでお知らせします。

 

ver3.7の変更内容

・対局した棋譜の保存・読込機能を追加しました

・対局再開時に先手と後手の対局者を変更できるようにしました

 

ようやく棋譜の保存機能に対応しました。SDカードの書き込み権限を追加した場合のユーザのリアクションが気になりますが、まずは実験してみようと思います。特に問題なければ将皇にも実装する予定です。

 

対局者変更は地味に便利機能だと思います。「コンピュータに勝てない!」→「じゃあ先手・後手を逆にしてどうやったら勝てるかコンピュータに教えてもらおう」みたいな事ができると思います。将皇に実装すれば勝ちきれ将棋の手番を反対にして逆転将棋として楽しめると思います。

 

posted by: ken1-fund | 将皇(Android) | 00:16 | comments(0) | trackbacks(0) |-
棋譜投稿画面の盤面を改善しました
棋譜投稿で使っている将棋の盤面について、以下の改善をしました。

・1文字と2文字駒を自由に選択できるようにしました
・成り駒を赤字に変更して見やすくしました
・盤数字の表示に対応しました

http://ken1shogi.sakura.ne.jp/bbs/

突貫工事だったので、何か問題があった場合は優しく教えて頂けると助かりますです。
明日は人間ドックなので対応遅れるかもしれませんが・・・。
 

posted by: ken1-fund | 将皇(Android) | 23:31 | comments(1) | trackbacks(0) |-