Sponsored links
広告
Twitter
Calendar
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< January 2018 >>
New Entries
Recent Comment
  • 将棋アプリ将皇(iOS版)ver5.0を公開しました
    ken1 (01/04)
  • 【12/7 追記】【報告】将皇(Flash版)で使用しているサーバが遅くなっています
    n (01/04)
  • 将棋アプリ将皇(iOS版)ver5.0を公開しました
    むささび (12/23)
  • 将皇入門編(iOS版)ver2.4を公開しました
    N (12/23)
  • 雑記
    ken1 (12/22)
  • 将皇入門編(iOS版)ver2.4を公開しました
    ken1 (12/22)
  • 将棋アプリ将皇(iOS版)ver5.0を公開しました
    ken1 (12/22)
  • 将棋アプリ将皇(iOS版)ver5.0を公開しました
    豆腐 (12/22)
  • 雑記
    cel (12/20)
  • 将皇入門編(iOS版)ver2.4を公開しました
    N (12/20)
Category
Archives
雑記
開発が少し落ち着きました。来年以降に何をするか考えてみようと思います。

まず「何をやりたいか?」を考えると「人から注目されるゲームを作りたい」という気持ちがあります。将皇は非常に多くのユーザに使って頂いており大変感謝しているのですが、知名度や注目度という意味では悲しいかなほぼゼロです・・。Twitterでバズられるようなアプリを一度で良いから作ってみたい。いや、そこまで行かなくてもちゃんとしたゲームっぽいものを一生の間に一度は作ってみたいです。
 
あとは「人の役にたつアプリを作りたい」ですかね。「将皇入門編」や「入門リバーシ」は学習用アプリとして評価されていて、ユーザからの「分かりやすい」というレビューが凄くモチベーションになります。人から感謝されると嬉しくなりますよね。学習用アプリに関していうと、囲碁をゼロから学ぶアプリが不足していると思います。囲碁って覚えるのが難しいんですよね。囲碁は石の種類が2種類しかないし、覚えるルールが少ないから将棋より簡単と経験者は言うのですが、「ルールが分かる=遊べる」ではないんです。その辺りも考慮して楽しく囲碁が遊べるような入門アプリを作りたいなと考えています。
 
そう考えていくと、来年は囲碁アプリの開発をメインでやるのが現実的な気がします。それがうまくいったら、次は囲碁をテーマにした女性向けゲームとか採算度外視で作れば一部の人にはバズるかもしれません(笑)

あとはブログの更新頻度を増やしたいです。バージョンアップの時だけ更新する今のやり方だと放置になってしまいますからね。書いてある内容がつまらなくても、技術的に拙くてもとりあえずたくさん書いていくつもりです。
 

posted by: ken1-fund | その他 | 19:30 | comments(0) | trackbacks(0) |-
スポンサーサイト
 

posted by: スポンサードリンク | - | 19:30 | - | - |-









この記事のトラックバックURL
http://ken1-fund.jugem.jp/trackback/266
トラックバック