0から始める入門囲碁アプリ
囲碁アプリを開発中です!
fe8787e9d6882315df7a2304a5dd86db.pngページへ移動
Twitter
Calendar
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>
New Entries
Recent Comment
Category
Archives
レベル2版の仮アップ
昨日の日記に書いた折衷案が割とうまく動いたので、
下記のURLで仮公開することにしました。

正式公開したので削除しました。

(※)作者都合で削除するかもしれませんので予めご了承ください。
(※)レベル2を実行するにはJavaの実行環境が必要です。

「レベル2」を選択すると、Javaアプレットがバックグランドで起動して思考ルーチンが動作します。移植途中でまだまだ弱いですが、「レベル1」よりは強いみたいです。

以下の環境で動作することは確認しました。
・Windows Vista + IE8 or FireFox3.5

IE6やIE7で動作するかが気になるところです。
 

posted by: ken1-fund | 将皇(FLASH版) | 00:16 | comments(2) | trackbacks(1) |-
テスト版を試しました。「レベル1」でも若干改良され、10枚落でまだ勝てません。
「レベル2」は強すぎます…8枚落でも勝てないかも…
いつも楽しませて貰っていますが、既に息抜きのレベルを超えていますね。

香,歩が最上段、桂が上2段まで到達し、成らないと行き所がなくなる際にも、
成,不成を聞いてくるのは、わずらわしいです。

COMの詰将棋の能力は凄いです。オプションとして、人の手番時に、即詰がある場合に、
「COM玉or人玉に*手詰があります」と教えてくれる機能があると、面白いと思います。
| i-mond | 2009/11/26 9:32 PM |
ken1です。コメントありがとうございます。

LV2はLV1と同じ思考ルーチンですが、Javaを使ったことで演算速度が10倍以上はやくなっています。旧将皇を完全に移植すれば、もっと強くなるかと思います。

>成,不成を聞いてくるのはわずらわしいです
申し訳ありません。バグってました。
今回のバージョンアップで修正しました。

詰将棋の能力は人間を超えていますので、仰る通り何らかのHint機能または制約を付けておきたいですね。今後検討したいと思います。
| ken1 | 2009/11/29 4:00 PM |









この記事のトラックバックURL
http://ken1-fund.jugem.jp/trackback/53
トラックバック
2009/11/28 12:21 PM
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
-